ページトップへ

熱中症について | 注文住宅ブログ 大野建設 埼玉

スタッフ日記 住宅編

  • 熱中症について

  • 2018/07/21(土) 日記

こんにちは

連日暑い日が続いていますね

こんなに暑い日が続くと熱中症が心配になります

以下の症状が出たら熱中症にかかっている危険があるそうです

■めまいや顔のほてり・・・めまいや立ちくらみ、顔がほてるなど。一時的に意識が遠のいたり、腹痛等の症状が出る場合もある

■筋肉痛や筋肉のけいれん・・・「こむら返り」と呼ばれる、手足の筋肉がつるなど。筋肉がピクピクとけいれんしたり、硬くなることもある

■体のだるさや吐き気・・・体がぐったりし、力が入らない。吐き気や嘔吐、頭痛などを伴う場合もある。

■汗のかきかたがおかしい・・・ふいてもふいても汗が出る、または全く汗をかいていないなど汗のかきかたに異常がある

■体温が高い、皮膚の異常・・・体温が高くて皮膚を触るととても熱い、皮膚が赤く乾いている

■呼びかけに反応しない、まっすぐに歩けない・・・声をかけても反応しなかったり、おかしな返答をする。または、体がガクガクとひきつけを起こしたり、まっすぐ歩けないなどの症状は、重度の熱中症の可能性があります

■水分が補給できない・・・呼びかけに反応しない、自分で水分補給ができない場合は、大変危険な状態です。すぐ医療機関を受診する。

 

このような症状がでないように、日頃から熱中症の予防・対策をしましょう

 

住宅・リフォーム営業部 船越

 

2018年08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー