ページトップへ

何十年も住んでいるかのような… | 注文住宅ブログ 大野建設 埼玉

スタッフ日記 住宅編

こんにちは!!

住宅・リフォーム営業部の龍です。

唐突ですが、みなさんの考える“良い家”って

どんな家でしょうか??

ひとそれぞれあると思いますが、先日

「何十年も住んでいるかのような感覚になれる家」

だったら良い家と言えるのではないでしょうか。

と、とある設計士さんが言っていたのを聞きました。

私の家の設計は弊社熊谷展示場KUMAGAYA MODERN HOUSE

を設計していただいた伊藤裕子先生に設計していただきました。

伊藤先生を思いだしながら、我が家ながら良い家だな・・・

とこれまでも思っていましたが、

「何十年も住んでいるかのような感覚になれる家」

まさに我が家もそういった感覚でした。

伊藤先生の何が一番良かったか、それは一番に

気持ちの良い方だったと思います。

デザイン性に優れた人やお客様の言うことだけを

言われた通りにやる人、さまざまな設計士さんがいますが

どこまでお客様に寄り添えるか、考え抜くか。

伊藤先生に教えていただいたことを一つでも実践したいと思います。

「何十年も住んでいるかのような感覚になれる家」

そういった家を一軒でも多くつくらせていただければと思います。

 

住宅・リフォーム営業部 龍 健太

2018年02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー