ページトップへ

フルリフォーム工事進行中 | 注文住宅ブログ 大野建設 埼玉

スタッフ日記 住宅編

10月も後半に入りすっかり秋らしくなってきました。ここ数日は、寒い雨の日が続いています。

そんな中、築50年を超えるお住まいのフルリフォーム工事が進んでいます。

屋根、サッシを含めた外装、間取り変更や最新設備を取り入れた内装など、内外共に新築かと思うほどのフルリフォームです。

但し、1ヶ所だけリフォームせずに残してある場所があります。

それは、かつての大工さんが丹精込めて作った「和室」。手の込んだ造作は、リフォームするにはあまりにももったいないと感じたのです。唯一築年数を感じられる空間です。

写真は、既存の柱を活かし、さらに強度を高めるために新たに入れた「筋違」

間取りや内装、設備だけではなく、強度、断熱性、快適性など住まい全体の性能を上げることが本当のフルリフォームなのです。

 

本社設計室 奥野進一

 

 ご意見ご感想はこちらまで  

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー