ページトップへ

翼を広げたコンドル出現 | 建設ブログ 大野建設 埼玉

スタッフ日記 建設編

  • 翼を広げたコンドル出現

  • 2018/08/02(木) 未分類

皆さん、こんにちは。先週末の台風が過ぎて少し涼しくなったの思いきやまた40°近い気温がまだまだ続くようです。熱中症にはお氣を付けて下さい。

埼玉県行田市古代蓮の里の「田んぼアート」が見頃を迎えています。今年のテーマは、「大いなる翼とナスカの地上絵」だそうです。古代蓮の里内にある古代蓮会館の展望室からは、ダイナミックに翼を広げた巨大なコンドルやナスカの地上絵が一望できるみたいです。一部の稲が猛暑被害に遭ったものの、補植で対応し、なんとか順調に育ち、見頃は8月末ごろまで続く見込みだそうです。

そんな「田んぼアート」も今年で11年目を迎えるそうです。2015年には世界最大として、ギネス記録に認定されています。

皆さんも一度観にいってはいかかでしょうか。ちなみに下の写真は去年の作品でドラマ『陸王』をテーマにした作品です。

 

特務工事統括部 今泉 秀明

2018年08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー