ページトップへ

漆喰の威力 | 社長日記 | 大野建設 埼玉

社長日記

関東地方も梅雨入りしたようで、家の中の湿度も一氣に上がって参りました。
弊社の軽井沢営業所では、ある実験を行っております。それは、無垢の木と漆喰で造られた家の快適性です。具体的には、6ヶ月の間一切建物内に出入りせず密閉状態にしておき、6ヶ月後に入った時の臭い(カビ臭さ・生活臭・その他の臭い等)・温度・湿度のチェック等です。何年かの結果ですが、ドアを開けた瞬間も、生活臭・カビ臭・カビは見受けられず、とても優れていて、とても快適なのです。

漆喰はご存じのように、防菌・防カビに強く、酵母菌を育てる為に、酒蔵の壁は昔から漆喰が必ず使われています。人間が生きたり住んだりする為に欠かすことのできない、消石灰を主成分とした大切な材料です。ちなみに、鳥インフルエンザが発生した場合、発生した農場の敷地に大量に撒かれている白い粉が消石灰Ca(OH)2です。

ありがとうございます。

ご意見ご感想はこちらまで

カテゴリー

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー