ページトップへ

「徳」と「得」 | 社長日記 | 大野建設 埼玉

社長日記

  • 「徳」と「得」

  • 2018/05/18(金) 未分類

先日、帝国ホテル孔雀の間にて、日本木材青壮年団体連合会様(45歳迄の会員)の第63回全国大会が開催され、来賓として参加させて頂きました。そこであった事ですが、トイレに行きましたら、主催者のリボンを付けたお若い方が、トイレの床に他者の落とした紙屑(ペーパータオルの切り屑)を拾う所でした。その姿はごく自然で、とても美しいものでした。さすが帝国ホテル孔雀の間全てを借り切ってパーティーを行う団体の方と、敬意をもって拝見した次第です。
最近ゴルフ場の洗面所でも、使用後に洗面台の水滴を拭き取っている方をよく見かけます。

「徳を積む」という言葉がありますが、自分が何かを「得る」という意識は全く無いと思います。そのような皆様と長い間のご縁を頂いている間柄を、とても嬉しく、ありがたく感じた素晴らしい一日でありました。

このような方々が、世界中に増えたら、どんなにか素晴らしい世の中になってゆくはずです。

ありがとうございます。

ご意見ご感想はこちらまで

カテゴリー

2018年05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー