ページトップへ

恥ずかしながら、しかし | 社長日記 | 大野建設 埼玉

社長日記

  • 恥ずかしながら、しかし

  • 2017/06/23(金) 未分類

弊社本社建物及び本社木工加工工場は、共に築後30年余りを経過しましたが今もなお、その雄姿を誇っています。

しかし数日前、工場棟のトイレの小便器が長年の垢で黄ばんでいる部分を、ある社員が発見。なんと14日間かけ数名の懸命な努力で本日、元の白い陶器色に戻り30余年前の新品の色となったのです。大野の凄さを感じました。
自主的に「何とかしようとする氣持ち」が形となって表れたのです。

将来に向け、理屈抜きの大野イズムがあちこちで形となっています。頼もしい限りです。

ありがとうございます。

 

ご意見ご感想はこちらまで

カテゴリー

2017年06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー