ページトップへ

結果が出るまでの時間 | 社長日記 | 大野建設 埼玉

社長日記

  • 結果が出るまでの時間

  • 2018/07/13(金) 未分類

この度の西日本豪雨では、大きな災害となってしまいました。

お亡くなりになられた方には、心よりご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災され避難生活を余儀なくされている皆様にも、心よりお見舞い申し上げます。

私達の建築という仕事は、この様な自然災害も含め、結果その建物の評価が出るのには、とても時間が掛かるのです。地元業者として、お使いになるお客様を想い、その建設予定地の地盤の問題(地盤の歴史も含めて、地耐力・地質等)更には、この行田地域では地盤の高低(標高)の問題から始まって、使い勝手・強度・耐久性等、大変多くの面から取り組みます。その評価は長期間使って頂いて、どうだったかという事だからです。

地域の建物づくりに関わる建築専門業者として、当然の事として、ものの考え方は目先の事ではなく、長期的な視点で取り組んでおります。

約100年前(関東大震災前)行田の地に先々代が手掛けさせて頂いた木造の住宅が、今もってしっかり残っている事自体大変大切な事で、我社の誇りとし、その創業の精神をいつまでも大切にして参ります。

ありがとうございます。

カテゴリー

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー